2012年08月09日

戦車模型IV号戦車D型

皆様の流行を2周回遅れ気味で走っております、熊衛門です。

ブロ友のヒカルさんが続きを見たいとリクエストしてくれたので、前回はH型でしたが、IV号繋がりで今回はD型です。



キットはトライスター。スケールは1/35。
鬼のようなパーツ数でしたが(おそらくTAMIYAの倍以上)特にディテールアップはしておりません。
素組です。
履帯のみカステン。



まだまだドイツ軍に勢いがあった頃ですね。
ジャーマングレー単色は色見の変化が難しいですね。
ウェザリングは塗装のみで再現しております。



この短砲身な感じも好きですね。でもロシアのT34とかKVに太刀打ちできず長砲身化されていくんですよね・・・

ティーガーとかも良いんですが、IV号好きなんですよね~



タグ :戦車模型

同じカテゴリー(模型)の記事画像
ドラゴン パンターG型 完成~からのヤークトパンター
ドラゴン パンターG型 ウェザリング モンモデル ヤークトパンター製作
ドラゴン パンターG型 塗装~
ドラゴン パンターG型 製作中~
ドラゴン パンターA型 完成~
モンモデル パンターA 完成と戦車本タンクアート
同じカテゴリー(模型)の記事
 ドラゴン パンターG型 完成~からのヤークトパンター (2018-08-06 21:34)
 ドラゴン パンターG型 ウェザリング モンモデル ヤークトパンター製作 (2018-07-29 16:02)
 ドラゴン パンターG型 塗装~ (2018-07-12 01:14)
 ドラゴン パンターG型 製作中~ (2018-06-29 04:33)
 ドラゴン パンターA型 完成~ (2018-06-11 21:12)
 モンモデル パンターA 完成と戦車本タンクアート (2018-05-27 23:10)
この記事へのコメント
こんばんは(・∀・)

カステンの履帯って良いですね!
たるみ具合が自然だし、エッジも利いてますよね?
パーツ点数が多いぶん、タミヤよりも密度感も高いですね。
僕は溶接跡の表現が苦手なんです、どうもぶっとい溶接になってスケール感がおかしくなっちゃうんです(^^ゞ

1枚目の画像って、ずいぶんとパースが利いて大きく見えますよ!
Posted by ヒカル at 2012年08月10日 01:35
ヒカルさんこんばんは~

カステンキャタ、手間は掛かりますが完成後の満足感が全然違いますね!

トライスター確か会社がゴタゴタして一回潰れたんじゃ・・・・
今も販売してますかね?
製品自体は組みやすいとは言えませんが中々密度感あってよいのですが。

溶接跡、私は伸ばしランナーで再現してますが、やりすぎると装甲板自体がグダグダになったり結構難しいですよね。

ヒカルさんは最近は作ってます?
Posted by 熊衛門 at 2012年08月10日 21:26
こんばんは(´▽`)

僕は、どちらかと言えば『積んどくモデラー』なんで(´▽`;

作り始めてもコンスタントに続けられないと山に埋もれてしまいます(笑)

その点、銃はいじってる途中でも遊べますからね♪
Posted by ヒカル at 2012年08月14日 00:38
ヒカルさんこんにちは~

私もかなり積んであります・・・・でも完成した姿見たいのでがんばって作ってました。ちょっと前までは・・・・
最近はあまり作れてないですね~
塗装途中で停止中とかフィギュア組んで未塗装とか。

銃趣味の方が確かにバラバラじゃない限り遊べて良いですよね~

ヒカルさんのM4復活しました?
Posted by 熊衛門 at 2012年08月14日 13:25
こんばんは(´▽`)

まだ復活はしてないんですが、原因は絞り込みました!

たぶんRA-TECHのハンマーにフルオートシアーが深く掛かり過ぎて、解放されないんじゃないかと?

まず深く掛かり過ぎる原因を特定しないと、本当の復活は難しいですね(・ω・;
Posted by ヒカル at 2012年08月15日 00:28
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。