2015年12月19日

マルシン ベレッタM84 サイド発火からセンター発火仕様に変更

年の瀬ですね~
皆様の流行を10周遅れ気味で走っている熊衛門です。



サイド発火のベレッタM84を耐久試験なみに発火させておりましたが、今後のカート入手が難しい問題等もあり、センターファイアー仕様に変更しました。
ブリーチ作るとかではなくマル神さんにパーツ注文して交換しただけですが・・・・
変更パーツはスライド、バレル、ファイアリングピン、エキストラクター等です。
合計金額は5000円ぐらいとキット新品買うのと比べて微妙な値段ですが・・・・

最初に送られて来たスライドがブリーチ無しで一瞬焦りましたが、連絡したらちゃんと対応してくれました。
今回他のパーツもかなり頼んだのですが、パーツ間違いが何点かありましたが、まあ人のミスはありますよね。
それでもパーツ供給してくれていることがありがたいです。

交換は特に問題無くフレーム側のパーツはエジェクターのみサイド発火仕様はセンター発火仕様より1mm短いですが発火してみました。



おお!ちゃんと発火します!
途中ハンマーが落ちなかったのはトリガーバースプリング組み込み忘れてたと言う・・・・
不発は無いですね~
エジェクターの長さも大丈夫なようです。

でもこれはなんとも・・・・


PIERCE BULLET・・・・

やっぱりこっちですよね。


サイド発火のスライドにセンターファイアーのブリーチ組み込みはそんなに難しくなさそうですが・・・

  

Posted by 熊衛門 at 23:38Comments(0)マルシン

2015年12月13日

MGC オートマグ いまさら発火

早いものでもう師走ですね。
皆様の流行を2周回遅れ気味で走っている熊衛門です。
GBBには辛い季節になってきましたので、レトロモデルガンを発火して遊んでおりました。


本日は太古の昔のMGCオートマグです。
まず黒オートマグから3マグぐらい快調に発火してたんですが、下の動画の後不調に・・・
チャンバーが割れました・・・・





まあ30年以上前の物ですから劣化は避けられないかと・・・・
昔はCRC556にまったく疑問も持たずに使ってましたから~
壊れるのが嫌なら発火はしない方が良いのですが、いつまでこの趣味を続けていけるか人生分からないのでやっぱり楽しく発火しちゃいます!
形ある物何時かは壊れると言うことで。
極端な話壊れるのも楽しみの中に入りますね。

気を取り直してシルバーモデルも発火!



スライドストップしなかったけれども・・・
やっぱりモデルガン発火は楽しいものです。
特にオートマグは大きいカートが弾き出されるのが特に楽しいですね。
マルシン9mmと比較。


MGC廃業後金型はどうなったんでしょう?
まあリアルサイズじゃ無いとか内部メカがMGCオリジナルだとか分解が面倒とかありますが、
でも発火して大変面白いモデルガンです。
どこかで再販・・・無いでしょうね・・・・・

タニコバさんのガバS70も欲しいけど・・・買えないかな・・・・





  

Posted by 熊衛門 at 02:35Comments(0)MGC