2015年05月10日

マルシン ベレッタM84 バレルクラック修理&発火テスト

皆様の流行から一億光年離れております熊衛門です。

なんとか週末時間が取れたのでモデルガン弄りしました~
本日はマルシンベレッタM84の昔のサイド発火バージョンです。
ベレッタM84は3丁持ってまして一番弄り倒したほぼジャンクを20年ぶりぐらいに引っ張り出して見るとバレルがチャンバーからちぎれるぐらいクラックが入ってました・・・
ファイアリングピンも錆がかなり発生していたのでおそらく発火したまま放置してしまい金属が腐食膨張し、
クラックが入ったようです。



ダメもとで、分解洗浄後、二塩化メチレンで溶着し2週間ほど放置しておりました。
もとの材質はABSですからちゃんと接着できれば発火にも耐えられるのではないかと・・・
画像は接着後の物ですが、チャンバーからバレルに斜めにクラック跡があるのがわかるかと。



しっかり接着されているようなので、発火してみました~
今回も爆音プラグ使用。
ですが専用カートが2発しか見つからなかったのでマルシンP38のカートがサイズが近かったので、そちらも混ぜて試してみました。
とりあえずテストなので6発発火しました。



おお!
ちゃんと発火するではないですか!
しかも不発もジャムも無しで!
スライドストップは掛からなかったけど・・・
P38のカートも使えますね。

発火後バレルにクラックは目視では発見出来ませんでしたので、今後さらに発火してみます。
いやはやバレルが飛んでいったらとヒヤヒヤでしたが。



しかしブローニングHPといいなんで複数同じ銃を持っているのか・・・・・反省。
しかも全部サイド発火・・・・・

話は変わりますが、以下のリンクは皆様お読みになっておいた方が絶対良いです。
モデルガンの神様小林太三御大の回顧録です。
玩具銃規制について書かれております。

http://www.hyperdouraku.com/colum/higekoba/index.html

ハーフメタルなんてやっぱりダメなんだよ!
これ以上規制されるのなんて絶対イヤです!
輸入業者、販売店、購入者、皆で反省して行動してください。
国家権力警察は着々と法改正、規制を準備してますよ!
国家権力は甘くないですよ。


  

Posted by 熊衛門 at 23:42Comments(0)マルシン

2015年05月08日

マルシン M39 調整

皆様の流行を15周遅れ気味で走っております熊衛門です。

連休最終日もレトロモデルガン弄っておりました~
マルシンM39です。



こやつは80年代当時MGC M39よりリアル趣向で発売されましたが、発火性能は最悪だったと思います。
あまりの動作性にお蔵入りしていたマルシンM39ですが、今の自分の知識と技量で何とかならないかなーと。
バラして見てみるとあらゆるスプリングが強すぎますね。
リコイルスプリングは当然カットしますが、元凶はマガジンセフティーのスプリングとシアースプリングです。


上の二本がマルシンオリジナル・・・・
もうねフレームもシアーもパーツすべてが柔らかい材質だと言うことを全く無視した硬さです。
この二本のスプリングのせいで相当な抵抗が発生しますので、下の柔らかいスプリングを適当な長さにカットして交換します。
リコイルスプリングは一巻半カットします。

これだけで比べ物にならないぐらいスムーズな作動になります。

後はエジェクターとエキストラクターの調整を手動で楽に排莢されるように角度等調整。

発火してみました!



一発不発がありますが、スライドストップも掛かりなかなか良いですね~
今回も爆音プラグを使用しMGキャップで発火しました。
これぐらい調子良ければサイド発火でも良いのではないでしょうか?



MGC M39と。どっちも大好き~


左MGC、右マルシン。
この辺とか当時としては画期的でしたが・・・・
スプリングのテンション等当時なんであんなセッティングで発売したんだろう?
ベストセッティングならMGCに負けない調子良さなのに・・・・

連休も終わりまたしばらくはあまり銃弄り出来ないですね・・・・






  

Posted by 熊衛門 at 01:53Comments(0)マルシン

2015年05月04日

MGC M39 M11 モデルガン発火

皆様の流行を20周遅れ気味で走っている熊衛門です。
連休で本日もお休み~

またまたビンテージモデルガン発火して遊んでました~
まずMGC M39から


35年前のオープンカート仕様です!
このM39は発売後すぐに上野で購入した物だったような・・・・
凄く調子が良かったのでかなり撃ちまくって遊んでたと遠い記憶がありますが。
プラの劣化とか心配ですが撃ってなんぼだろうと!



いや~調子良いじゃないですか!
デトネーターが汚れてくると不発が出てきますが・・・
火薬詰めも簡単だし、楽しいですね~すでにメーカーありませんが再販されたら良いのに・・・・
前回のM59の不調っぷりはなんだったんでしょう?
スライドまわりは同じ仕様なんですがね~

発火後幸いパーツ破損しませんでした~良かった!

そしてお次はM11です。

MGC M11も発売時に確か後楽園でのモデルガンフェスティバルで買った記憶が。
こやつもかなり撃ったと思いますが、カートのインナープラグが結構な確率で発火、排莢と同時に飛び散る仕様で、カート拾いに難儀したですね・・・

今回発火させたいと思いましたが35年後の現在発火させて破損が嫌で(青春の思い出が壊れるようで・・・)
だったらもう一丁買うべしと、発火用に先日お安い中古を購入・・・・
外見がボロだったんでレストアしましたが、ボルトやバレル周りは未発火のようでしたのでラッキーでした。
左が今回買ったM11
です


マーキングが違っていて元々持っていた方はMGCマーキング


今回購入物はヘビマーキングですから年代的には後の方ですね。



カートは武器庫探索で80発用意しました!



今回はプラグファイアーキャップで発火しました。
最初はセミで様子見、その後フルで一瞬です。~「たまや~」って感じですね



たまにジャムや不発ありますが調子良いですね!
中古でしたがなかなか良い買い物でした。

で、武器庫からカート箱探していたら、こんなカートが出てきました。


左がMGC製で右が出てきたカート
オープンカート9mmショートなんですが、まさにワンピース仕様なんですよ。
オリジナルにあるインナープラグを入れる穴も開いてません。



要するにカートの部品点数が一つだけなのです。
火薬は7mm仕様で発火後は精密ドライバーでこじってキャップを取り除くと言う・・・
35年前に買ったものの一度も使わずにしまっていたようです・・・
確かショップのオリジナル商品だったような・・・・
40発出てきました・・・・

こちらも発火させてみました。



多少カートのクリアランス調整が必要でしたが、発火できます。
インナープラグが無くなる心配がないですね。インナープラグ自体無いのであたりまえですが。

で、お楽しみ後はお掃除タイムですね~



M11のデトネーターですが結構汚れますね。



カート大盛(笑)






  

Posted by 熊衛門 at 21:42Comments(0)MGC

2015年05月02日

MGC S&W M59

皆様の流行からすっかり離れてしまった熊衛門です。
GWいかがお過ごしでしょうか?

本日お休みでしたので懐かしい銃を発火したりして遊んでおりました~
MGCの大ヒット作S&W M59です。


モデルガン歴はそれなりに長いのですが、実は最近までM59は持っていませんでした・・・
理由は簡単で発売当時35年前は価格が高すぎて買えなかったのですね。
当時で15000円・・・MGC M1カービンが買える値段でした・・・
実際、子供の私は M1カービンを買ってM2仕様にパーツ変更して遊んでました。
まだCPカート以前の紙火薬カートでしたね~すぐボルトが割れてあんまり調子良くなかったですが・・・
すぐに友達に売って新しいモデルガン購入資金にしてましたね。(今更ですが嗚呼売らなきゃ良かった・・・)

あと80年代前半は新製品ラッシュでM59買うより新発売のM76やM11やマルシンP38擬似ショートリコイル等に少ない資金はあてられて・・・その後はモデルガン趣味は長い冬眠に入り、覚めてからはGBB全盛期と言うことで・・・

それでもS&W M39は発売後すぐに購入してましたが。



M39は凄く調子が良かったと記憶してます。
散々撃って遊んだなー

でM59の方ですが最近モデルガン熱が再発してから欲しくてオクや中古を物色はしていたのですが、いやー価格が高騰してますね・・・手が出ませんでした。
やっと手が出る価格の物を見つけまして、購入しました~
まあ箱無し、程度もそこそこの物ですが。



35年前のビンテージ物ですが一回は発火させたいなーと。



オープンカートにMGキャップ詰めなんてもしかしたら30年以上ぶりかも(笑)
発火してみましたが、不発の連続でなんとも・・・

こんなに調子悪かったかな?
まあ年代物のおじいちゃんはこんなもんですかね・・・
サイド発火からセンタファイア仕様に改造すれば良くなりそうですが・・・今更ね~
とりあえず20発発火しましたが、幸いパーツ破損はしなかったです。

でも憧れの高嶺の花だったM59が手に入ったので良かったです。
M39も連休中に発火させてみようかと。
止めた方が良い気もしますが・・・・

おまけ
マルシン ドルフィンでプロップパウダー使ってみました。

パウダー有りと無し交互に撃ってます。後半はフルオートで発火。
調整したのでジャムは無くなりましたがあいかわらずスライドストップしないですね・・・・



マズルフラッシュだけでなく発火音も大きいですね!
これは良い!

  

Posted by 熊衛門 at 23:31Comments(0)MGC