2012年04月08日

WE M14 RAスチールボルトリリースボタンに交換

小ネタですが操作性が結構改善されましたので。

RAスチールボルトリリースボタンに交換しました。実はノーマルのパーツが破損して同じ形状のカスタムパーツとどっちにしようか迷ったのですが・・・・

こっちにしました。

ただしこのパーツを使うにはレシーバー内部のボルトストップをRAの物に交換済みじゃないと使えないんですが以前にボルトストップパーツはRAの物に交換していたので。

交換するとチャーハンを使わずにボルトリリースボタンを押すだけでボルトストップを解除できるようになります。
ボタンを押すことでボルトストップを掛けることもできます。
ノーマルはチャーハンを引いて解除のみ。無理やり押せば使えなくも無いんでしょうが、材質、亜鉛のようでしたのですぐ破損でしょう。

それからM14マガジンは空撃ちモードが無いんですが、このリリースボタンを押しっぱなしにすることで空撃ちが楽に出来るようになりました。

気が付けばWE、RAの策略にばっちりはめられて、ボルトストップ、スチールタペット、インナーバレル、ホップラバー、トリガーボックス、トリガーピン、NPAS、木製ストック等色々交換しましたね~~まあそれも楽しみなんですが。
でも以外にスチールに変えていないノーマルトリガー、ノーマルハンマーはまだまだいけそうです。
そのうち折れたりするのでしょうかね?M14のハンマーが折れたって私は聞いたことがないんですが。

EBR仕様も良いなあ~欲しいなーでも高いしな~・・・  

Posted by 熊衛門 at 23:42Comments(4)WE M14

2012年03月22日

WE M14 20mチャレンジ

WE M14でも20mテストしておりました。



こちらも前回と同じ日なので気象条件等は同じ。
若干風あり 気温10℃ SIISセミバイオ0.25g 152ガス マグは手で少し暖めた程度。

正面右の木に的紙を貼り付けております。サイズはB5



ヒットは発射後の音で判断できるかと。初速は室温20℃で0.2gで88ぐらい。なので70後半ぐらいかと。

しかしイマイチM4より当たらんです。気温が低いのと、ガス使用量がM4よりあるようでホップの効きにバラツキが。ホップはRA。

こちらはノーマルインナーバレルを25cmにカットした物を使っております。
なので低い気温でもセミなら30発ワンマグは余裕で撃てます。ノーマルバレルが54cmですから、長さ半分以下ですね。


銃自体の重さや構えた時のポジション、私の筋力も命中率に影響しているとは思いますが、RA6.01インナーバレルに換装してまた試してみたいです。

一番良かった結果
30発撃って11発当たっております。


これは一番良かった結果なので、平均は7発命中ぐらいが平均です。
今回はノーマルのカットしたバレルでしたが、M4の時の結果を考えるとRA6.01インナーバレルは集弾性に効果があるようです。

インナーバレル長について

前回までの実験の結果やはり日本の低圧ガスではインナーバレル長54cmは無駄に長いですね。25cmの方が同じ設定だと初速は高いです。そのうえ冷えにも強く、フルのサイクルも上がります。
54cmで同じガス圧で初速が下がると言うことは明らかにインナーバレルの中でのBB弾の加速距離を越えた長さであると言うことですね、ある長さからは抵抗にしかなっていないわけです。
しかもマガジンの温度が真夏の炎天下のように熱々(圧が高い状態)だと加速距離が長い分初速の上下幅も大きく、規制値を超える可能性もあると思われます。
その安全策として国内流通物は非常に初速が低い物になっているのでしょう。
その点でもインナーバレル長25cm以下の長さだとBB弾の加速距離がM14の場合半分以下に短くなってリミッターになりマガジン温度が高くてもそれほど初速が上がらないわけです。

これはGBBの安全策としては非常に重要かと。(考え方合ってますよね?amanojack様)

初速規制があるわけですから、法を遵守しつつ、最大限楽しめる性能にしていきたいものですね。

私の個体はバルブのガス流量を絞るなど改良しての設定なので、箱だしノーマル個体に単純に25cmインナーバレルに換装した場合、同じ結果になるとは限りません。
くれぐれも記事のお試しは自己責任で初速のチェックを願いします。

しかしM14は重い・・・構えているだけで辛い・・・銃自体の性能が優秀だったとしても人が使う観点から見るとM14を使いこなすにはまずは筋トレから始めないと・・・・
無理ですね・・・
  続きを読む
タグ :WEGBBM14

Posted by 熊衛門 at 02:26Comments(2)WE M14

2012年03月03日

命中精度


GBBに命中精度を求めるのもなんですが、屋内、気温20℃、距離7m、ニーリング、3発づつでこんな感じです。
だいたい2秒間隔で撃ってます。1発大きく外してますね。

本人の射撃テクに限界がありますからこれ以上は無理かな?

20m以上の距離は機会があれば試してみたいです。
パチM3スコープとパイポットはスナイパーぽくて良い感じ。
M14は約6000発ぐらいは撃ってますが、一度もジャムも無く調子良いです。でもトリガーボックスは1000発撃たないくらいで割れてきましたのでRAのに即交換しましたが。まあ昔のMGCのモデルガンCOLT32AUTOなんか50発撃たないぐらいでファイアリングプレート割れてましたっけ・・・・

HK416の刻印はまだ時間掛かりそうです。3月半ば過ぎか・・・・楽しみは後に取っとく性格なので良いのですが・・・でも早く完成品見たい!  

Posted by 熊衛門 at 22:33Comments(0)WE M14

2012年02月29日

はじめまして

はじめまして、遥か昔SS9000でプリンキングしていた時代からGun趣味は一旦終了しておりましたが、最近復活しました出戻りです。
昔はMGCのガンフェスに行ったり楽しんでおりましたが、所詮子供の小遣いでは買えるものも限定されており、長物はなかなか買えませんでしたね・・・・MGCもう存在しない会社なんですね・・・
縁あって復活したGun趣味ですが、浦島太郎状態でしたがいやー最近の海外勢の技術力ときたらすごいですね!
中華にも色々メーカーがあるようですが、もともとモデルガンでブローバックするアクションを楽しんできた過去があるので電動GunよりGBBかなとWEが作動性が良いようだったので購入しました。いまさらですがM14です。



購入後RA木スト、 RA NPAS、RA6.01インナーバレル、RAホップラバー、RAトリガーボックス、ストライクアームズ製ハンマースプリング、リコイルスプリング、等を交換しております。



純正だと耐久性が悪いパーツがありますが、GBB楽しいですね。気軽に撃てるのが発火モデルガンと違うところですね。火薬詰め20分、発火5秒、クリーニング60分が懐かしくもありますが。
次回命中精度などアップできればと。


  

Posted by 熊衛門 at 21:51Comments(0)WE M14